TOP > おすすめ本 > 事業性評価に基づく取引先の見方・支援の進め方 

事業性評価に基づく取引先の見方・支援の進め方

価 格:¥1,944円(税込)
サイズ:A5判・186頁
発売日:近代セールス社 (2015/3/12)

事業内容や成長可能性などの評価による取引先企業支援の実際を解説!!

本書は金融機関の担当者向けに、財務面とともに事業面も含めた取引先の見方・支援の進め方を分かりやすくまとめています。取引先企業の支援に本書をご活用ください。

【本書の内容】

第1章 金融機関を取り巻く環境の変化
  • 1-1 大きく変わりつつある金融環境
  • 1-2 企業再生支援の現状
  • 1-3 金融庁による監督方針
  • <コラム>経営者から必要な情報は得られていますか?

第2章 経営改善支援の流れ
  • 2-1 金融機関が経営改善支援を行う理由
  • 2-2 経営改善支援のフローチャート
  • 2-3 対象先企業の現状把握
  • 2-4 資金繰りの確認
  • 2-5 財務内容・事業内容の把握
  • 2-6 アクションプラン(行動計画)とは
  • 2-7 中長期数値計画とは
  • 2-8 モニタリングと実行支援
  • <コラム>経営者の人を見る目

第3章 事業内容をどう把握するか
  • 3-1 事業内容把握の重要性
  • 3-2 事業内容把握の流れ
  • 3-3 企業概況の正しい認識方法
  • 3-4 外部環境の調査方法
  • 3-5 事業の流れを押さえる
  • 3-6 業務上の問題点の確認
  • 3-7 改善の方向性の決定
  • 3-8 企業経営者からの情報収集
  • 3-9 ヒアリング項目とチェックリスト
  • <コラム>取引先訪問時に何を話していますか?

第4章 財務面をどう把握するか
  • 4-1 資金繰り管理能力を高める
  • 4-2 資金繰りによる企業実態の把握
  • 4-2 資金繰りによる企業実態の把握
  • <コラム>面談を有意義なものにするには

第5章 数値目標の立て方・計画の作り方
  • 5-1 事業計画書の概要
  • 5-2 事業計画書を作成
  • <コラム>経営者の良き相談相手になっていますか?

第五章 日本はこれからどうなるのでしょうか? 
  • ①過去50年の日本経済の足取りはどのようなものでしたか?
  • ②デフレがマズい理由は何ですか?インフレならよいのでしょうか?
  • ③日本はもう「貿易立国」ではなくなって衰退するのでしょうか?
  • ④国際収支、経常収支、貿易赤字
  • ⑤借金国の日本は、ギリシャのようになってしまうのですか?
  • ⑥日本の国家予算は大赤字らしいけど、それでも大丈夫なの? 

第6章 モニタリングと実行後の支援
  • 6-1 モニタリングの必要性と実施方法
  • 6-2 再生が難しい企業の抜本的対策
  • 6-3 中小企業再生支援協議会等の活用
  • 6-4 廃業支援のポイント
  • <コラム>金利の対価について